CE:Meets ライブクラフト「ダンボールハウスバトル」

CE:Meets ライブクラフト「ダンボールハウスバトル」

札幌のど真ん中『札幌文化芸術交流センターSCARTS』を発表の場として使ってみませんか?
今回のCE:Meetsのテーマは「ライブクラフト」
ライブペインティングのように、制作風景を公開して作品を作り上げてゆく創作の新しいカタチ。
お題は『ダンボールハウス』!

2日間の公開制作期間に『ダンボールハウス』を作成、
審査委員とご来場頂いたお客様を対象に投票を行い、最も優れた作品を決定します。
限られた制作時間の中で、どのチームが一番に輝くのでしょうか?

※「CE:Meets」とは「Challenge Exhibition(チャレンジ展覧会) Meets」
『いろんなテーマで展覧会をやってほしい』といったものを募集し、様々な種類の展覧会を行っていきます。

内容

2日間のダンボールハウス作成の公開制作を行い、審査、投票によって最も優れた作品を決定します。
札幌文化芸術交流センターSCARTS 令和2年度公募企画事業(コロナにより一年延期)です。

開催場所

〒060-0001
札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民交流プラザ内 札幌文化芸術交流センターSCARTS
SCARTSスタジオ1・2
SCARTSモールC
https://www.sapporo-community-plaza.jp/

開催日程

・公開制作日 2021年6月12日(土)~13日(日)(10:00~18:00)
・公開日 2021年6月12日(土)~14日(月)(10:00~18:00)

募集人数

・12チーム(1チームにつき4人まで)
SCARTSスタジオ1・2 ・・・8チーム
SCARTSモールC・・・4チーム

募集期間

・申込受付 2021年5月24日(月)まで
募集人数12チームに達した時点で募集を締め切らせて頂きます。

参加費

5,000円
※参加可能の通知が来ましたら、指定口座へ参加費をお振込ください。(お振込にかかる費用は各自がご負担ください。お振込は代表者の名前でお願いいたします)
※コロナなど会場都合で中止になった場合には参加費を返金させていただきます

・最優秀賞 1チーム
・他 数点

審査方法

審査員、来場者によって決められます。
審査基準は以下になります。

  • アイデア
  • コンセプト
  • 造形
  • パフォーマンス

審査員

  • 特殊造形師アーリオ工房 吉田ひでお
  • パフォーマンスアーティスト scherzo 加賀城匡貴
  • イラストレーター 森迫暁夫

申込み方法

・ページ下部の応募フォームよりご応募ください。
申込み受付後に、参加可能かどうかをメールにてお知らせいたします。
参加可能の通知が来た後、1週間以内に参加費をお振込ください。期日を過ぎた場合はキャンセルとみなします。
入金が完了し参加が決定した方には改めましてご連絡をさせていただきます。

※一度入金された参加費はイベント中止以外の理由での返却はできませんのでご了承ください。

ダンボールハウス規定

  • 公開制作期間中にダンボールハウスを制作していただきます。
  • 6/4(金)までに、規定の紙にダンボールハウスのイメージ図を提出してください。こちらは制作時から会場でブース前に展示いたします。(用紙、提出先などについてはメールにてお知らせいたします。)
  • ダンボールハウスは縦200cm×横200cm×高さ250cmの範囲内で制作してください。※装作品が枠外からはみ出さないようにご注意ください。装飾品も含めての範囲内になります。
  • 壁を3面と屋根を必ずつけてください。こちらのないものは「ダンボールハウス」として認められません。
  • 観覧者が中に入ることもあります。自立して倒れない丈夫なものにしてください。

制作についての注意点など

  • 細かい装飾など、先に制作してから持ってきていただいても構いません。
  • 使用するダンボールはご用意いたしますが、他に使いたいものがありましたら各自ご用意ください。
  • 全体の70%以上はダンボールを使用してください。
  • 展示中には来場者がダンボールハウスの中に入ることもありますので、倒れないように丈夫に作ってください。
  • 中に入る人が怪我をしないよう、硬く尖った部分、危険な部分の無いようにお願いいたします。
  • 電飾など使う場合、電池などの独立したの電源を使ってください。ライトは熱の出ないLEDのみ使用できます。
  • ダンボールハウスは危険の無いように主催によって点検、指導、注意が行われます。主催の指示には従って修正をお願いいたします。
  • 公衆良俗に反しないようにできるかぎり考慮してください。特定の宗教、人種、政党、思想への誹謗中傷、他人を傷つけるような表現、露骨な性表現などはお控えください。
  • パロディ作品におけるデザイン利用などについては「作家個人の自己責任」とさせていただきます。
  • 制作物のデザイン等の権利は制作者に帰属しますが、展示会のプロモーション(ウェブサイト・雑誌・新聞でのイベントの宣伝用)等に使用させていただくことがあります。
  • 制作時には会場の床や壁などに汚れが付かないよう必ずブルーシートなどでカバーをお願いいたします。
  • スプレーやエアブラシは使用できません。
  • 「ナマモノ」「生き物」「においの強いもの」「危険なもの」などの使用は禁止となります。
  • 作品によって会場、来場者などに損害が生じた場合、制作者に損害請求をする場合があります。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、参加の際は検温、マスク着用、手指の消毒にご協力ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、イベントの内容が変更になる場合があります。

材料のダンボールについて

  • 180×90、厚さ5mmのダンボール板4枚が各チームに無料提供されます。追加注文は1枚につき300円です。こちらは5/29までにご注文ください。
  • SCARTSで出るダンボールも無料提供されます。(100サイズの段ボール箱を中心として1チーム10点ほど)
  • ダンボール協会から様々な形の端材も提供されますが、こちらは早い者勝ちとなっていきます。
  • ダンボールの持ち込みも可能です。確実に使用したいものはお持ち込みを推奨いたします。

ダンボール以外で使用できる材料(例

[装飾用]

  • 紙類
  • 布類
  • リボン、スパンコール等
  • 電気等の仕掛けをしたい場合、使用は電池式のもののみ使用可能とします。
  • 固定、接着用テープ類
  • 接着剤
  • ペン・絵の具など。

ハウスの中に入った人の服が汚れないようにしてください。

※木材・鉄の芯材としての使用は不可。くわしくはお尋ねください。

参加者の荷物について

  • 控室があるので制作中はそちらに荷物を置いておけます。
  • 食事は控室でお願いします。
  • 貴重品などは各自管理してください。
  • 控室は一度に入れる人数には制限がありますので、順番にお使いください。

搬入について

  • 前日の搬入(材料、機材の運び込み) 6月11日(金)15:00~17:00
  • 当日12日(土)は10:00から

搬出について

  • 道具などの搬出は制作が終了してからいつでも行えます。
  • ダンボールハウスは最終日の6月14日(水)18:00~より解体撤収作業を行い、こちらで廃棄させていただきます。もしお持ち帰りを希望の方はお伝えください。

その他

  • 会場での写真撮影、個人のSNSへのアップロードを禁止しておりません。制作した作品、制作中の風景は宣伝用に雑誌、新聞、ウェブサイト、その他に掲載されることがあります。
  • 何かご不明な点がありましたらEメールにてご確認ください。

お問い合わせ先

〒060-0062
札幌市中央区南2条西7丁目4-1 第7松井ビル4F tab内
ドラマチッククリエイション&エンターテイメント企画
『ダンボールハウスバトル』係

e-mail: support@dorakue.com

URL: https://www.dorakue.com

主催:ドラマチッククリエイション&エンターテイメント企画×フリークリエイト機構Peek-a-Boo!
札幌文化芸術交流センターSCARTS令和2年度公募企画事業

後援:北海道新聞社


ダンボールハウスバトル応募フォーム






代表者名(お振込みをする方の本名)必須

名前カナ必須

メールアドレス必須

※メールアドレスの@の直前にピリオドを使用している、またはピリオドが連続しているとこちらから返信ができない場合がありますのでご注意ください。

郵便番号必須

都道府県必須

ご住所必須

電話番号必須

年齢必須

性別必須

チーム人数(1〜4名)必須

その他質問等ございましたらお書きください。

ドメイン指定受信など、迷惑メール受信拒否設定、PCからのメール受信拒否設定をされている方は、「dorakue.com」が受信できるように設定してください。迷惑メールフォルダに入っている場合がございますのでご注意ください。