CE:Meets 二次創作展 ~“好き”から始まるクリエイティブ~

CE:Meets 二次創作展  ~“好き”から始まるクリエイティブ~

初めて絵を描いたのはいつだっただろうか?
「おともだちをかきましょう」の画用紙の中に一緒にいたあのヒーローにあのヒロイン。
テレビをつければいつも「一緒にいるよ」と笑いかけてくれた大好きなあの友達。
彼らを描いた時から私たちの創作は始まった。

今回のCE:Meetsのテーマは、たぶん誰もが描いたことのある、そして多くの人の創作の原点になった『二次創作』です。
あなたの“好き”を見せてください。

同時開催:北海道コミティア読書会

会場

札幌文化芸術交流プラザ 2F SCARTSスタジオ (札幌市中央区北1条西1丁目)
https://www.sapporo-community-plaza.jp/scarts.php

期間

2019.2.16~2.17(11:00~17:00)


参加作品募集!

参加資格

どなたでもご参加いただけます。
親子でのご参加も可能です。
作品数はお一人様5点までとさせていただきます。

参加費

無料

募集作品

二次創作のイラスト、漫画、立体、自作のコスプレ衣装、写真、映像など幅広い作品を募集いたします。

サイズ

1点 1m×1m×1m 以内で飾ることのできるもの。
(どうしても大きくなってしまうものはご相談ください)

展示方法

  • 平面作品
     基本的には「ひっつき虫」にて壁に直接貼らせていただきます。
  • 平面作品(額装、重いもの)
     パネルに吊るすまたは、机に置く形での展示となります。
  • 立体作品
     机に置いての展示となります。
  • 映像作品
     DVDにて納品ください。

応募方法

下記フォームよりまずは参加お申込みお願いいたします。
後ほど詳細をお送りさせていただきます。

CE:Meets 二次創作展 応募フォーム





お名前必須

名前カナ必須

メールアドレス必須

※メールアドレスの@の直前にピリオドを使用している、またはピリオドを連続しているとこちらから返信ができない場合がありますのでご注意ください。

郵便番号必須

都道府県必須

ご住所必須

電話番号必須

年齢必須

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

ドメイン指定受信など、迷惑メール受信拒否設定、PCからのメール受信拒否設定をされている方は、「dorakue.com」が受信できるように設定してください。


作品送付方法

  • イラスト、漫画など平面作品、映像作品:郵送
  • 額装の作品:郵送
  • コスプレ衣装、フィギュアなどの立体作品:郵送&直接搬入(粘土細工のような壊れやすいものは直接搬入、搬出のみ受付け致します。)

作品についてのご相談のある場合は、下記までご質問ください。
support@dorakue.com

※各作品には下記を表記してください。

  • 作家名(名札に記載されます)
  • 元ネタとなる作品名(名札に記載されます)

作品送り先

〒060-0001
札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民交流プラザ2F
札幌文化芸術交流センター SCARTS 「CE:Meets 二次創作展 係」

作品搬入・搬出について

搬入

  • 郵送受付 1/12~2/12までに届くようお願い致します。
  • 直接受付 2/15 14:00~18:00

搬出

  • 直接受付:2/17(18:00~19:00 まず展示会場本部までお越しください)
  • 郵送:随時返却をしていきます。(郵送での返却をご希望の場合、返却用のレターパックを同封してください。大きな作品の場合、着払い用のゆうパック用紙を同封してください)

諸注意

  • 作品によって人や物に損害などが生じた場合、出展者に損害を請求させていただきます。万が一会場、および会場備品の破損などの生じた場合には修理代金などに必要な金額を請求をさせていただきます。終了時にははじめの状態の現状維持をお願い致します。
  • イベントの主旨に沿わないもの等と判断された場合、展示ができません。
  • 作品の盗難、破損などいかなるトラブルも主催者および会場は関与いたしません。
  • アダルト、グロテスク、暴力、BL、18禁作品、公序良俗に反すると主催者側で判断した作品、また直接表現がなくとも準ずると主催者が判断した作品(下着、裸表現、キス表現、流血表現なども審議の対象になります)、元の作品のイメージを損なう作品は展示できません。
  • 自作以外のもの(コスプレ写真などはモデルの方、写真を撮った方それぞれからの了承を得てください。)

※全て主催者側の判断とさせていただきます。トラブルに関しては主催、会場ともに一切責任を負いません。
公共の場ですので、この展覧会に関しては「親子でも楽しんでもらえるもの」にできればと思います。